« 娘のお蔭 | トップページ | 同窓会 »

2009年3月11日 (水)

Appleは公共からも差別されている

相変わらずの春霞で全天灰色,陽光も弱々しい.気温4度と変わらず。
9時前千代帰京.駅まで送る。今生の別れとの感傷はまだない。こんどは夏休みかな、それとも元気を出して一度こちらが訪ねてみるかな。
騒音が4割減って俄然閑静になる。

パソコンも15年近くやってると、ものすごく便利になったなあとの感慨は勿論だが、少数派にたまたま入り込んだばかりに,差別が行われているのが腹立たしい。
今年の所得税はパソコン納税するかといき込んでいたが、windows機でないと駄目といわれた。
かねてから不満を募らせているのは,電話の"Angel-line"である。OSはどんどん進化しているのに、Apple機はいまだにOS9以下でないと使えない。OSXになってから何年になるか、バージョンアップの気配さえ見えない。

NHKもオンデマンド販売を始めたので大喜びでHPに入ってみるとこれまたWindows機専用とある。
国やNHKなど税金で食ってる存在がそれで良いのかと,感ずる。

ソフトを少し拡張すれば済むのではないか。WIindowsもAppleもUnixも共に使用出来るソフトを販売している企業は数多くある。桁違いの力を持つ国や郵政やNHKに出来ないとは思われない。要は職員のやる気の問題だ。

|

« 娘のお蔭 | トップページ | 同窓会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/44311213

この記事へのトラックバック一覧です: Appleは公共からも差別されている:

« 娘のお蔭 | トップページ | 同窓会 »