« 日向ぼっこの楽しみ | トップページ | どたばた喜劇 »

2009年2月17日 (火)

政治家の醜態

朝8時気温1度、牡丹雪がちらほら舞落ちている。樹木の葉の上には2、3cm積っているものもある。
数日暖かかったので,寒気が身にしみる。

予約していた会社から、水回りの配管の通水具合の点検に早朝8時前来てくれる。20分ぐらいで終わる.別状なく昨年同様問題はなかった。

昼頃雪は上がり,日が照り始める。依然として雲は多く,寒さに変わりはない。

クリントン国務長官が日本を訪問する。オバマ政権からの初めての使者である。もちろん友好目的と思われる。
中川金融相がU7後の記者会見での不始末の責任を取って辞任を発表する。民主党の攻撃の先手を取ったつもりだろう。
恥ずかしい事だ。
もうちょっとましな政治家はいないのか。最近二世,三世政治家が続出しているが、甘っちょろいところはここらに原因がありそうだ。
革命的な騒動でもおきないと、腹の据わった政治家は現れないかもしれない。

|

« 日向ぼっこの楽しみ | トップページ | どたばた喜劇 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/44093035

この記事へのトラックバック一覧です: 政治家の醜態:

« 日向ぼっこの楽しみ | トップページ | どたばた喜劇 »