« 休日ボケ | トップページ | 寒波を恐れず »

2009年1月14日 (水)

店員の躾

連日零下1度以下の温度が続いて冷たい朝がつづく。水道管が心配で気をつけて見るのだが今のところ別状ない。今朝はよく晴れて太陽の光が明るく我が家にも照り注ぐ。

体調が少し下り坂かもしれない。食欲があまりない。死ぬる直前の記録になるかもしれないので、つまらぬことでもこうして書いておく。漱石も死期が近づいて,簡単な病状日記を付けていたのを,昔読んだ記憶がある。
人間は必ず一度は経験しなければならないことだから,参考になる場合もあるだろう。

始皇帝は不老不死の薬を求めて、このヤマトの国まで使者を派遣したといわれる。具体的な記録に残して置けば後世大いに参考になったであろうに。伝説ぐらいでは神話と一緒でおとぎ話に過ぎない。

午後になると空は雲に閉ざされる。風も出て寒い。

13年前に買った電気洗濯機が僅かづつではあるが水漏れし始めた。デオデオに言って来てみてもらう。
1時間ぐらい丁寧に見てもらったがはっきりしない。一応パッキンのねじめをしてもらって様子を見ることになる。それよりも水道栓のゆるみが気になるから見てもらえといわれる。これは壁を壊したり大変だ。
洗濯機の尻に首を突っ込んでしゃがみ込んで、修理に熱中している若い人を見ているとうらやましくなる。
身体を二重三重に折り曲げて、こんな芸当はもう老人にはできない。
結果が出ないからと金も取らないでかえって行く。お礼にコーヒーでもと家内が用意したが、先に予約が控えているからと早々に立ち去る。

一月ぐらい前買った家内のビデオデッキの映りが悪いのでこれはこちらで調べてみたところ,アンテナ配線が間違っていたことが解る。7千円の安物デッキでBSアンテナの取り付け口がないのに、BS線をVHFのアンテナ取り付け口につないでいたせいだった。
BSはテレビから逆配線することにして,片付く。
これもあと僅かの命なのだが。

今日は家内の方の分野でいろいろ忙しい。

|

« 休日ボケ | トップページ | 寒波を恐れず »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/43739470

この記事へのトラックバック一覧です: 店員の躾:

« 休日ボケ | トップページ | 寒波を恐れず »