« 神の声 | トップページ | 不況克服はひとごとではない »

2009年1月30日 (金)

マツダ球場の人気

朝の気温なんと9度。低気圧が南の熱を運んできたらしい。
すっぽりと雨と霧に包まれて,地上は変に落ち着いている。

インドネシアから101人の介護人がやってきた。広島県にも一人三次の老人ホームに入られたらしい。
いよいよ私たちも、外人さんの身の回りのお世話にならないといけなくなるわけだ。
そのうち、生まれるときから、棺桶に入るときまで、厄介になる時が来るかもしれない。

広島新球場の人気が高いらしい。といっても何だということだが,予約席販売が売れに売れているという。
よくわからない現象だが,その原因はカープの人気が上がっているというならうれしい。

降るとも降らぬともわからぬほど小さい雨が昼頃外に出てみると止んでいる。
もやは相変わらず四周を包んで,風景を隠してくれる。山村にいると変わりはない。

所得税の申告をパソコンで出来ると宣伝しているので,ネットに入ってみたが,説明書きが多すぎて却って面倒である。毎年同じことを書いてるので,届けに行くのが煩わしいくらいのもので、やはり従来通りにするのがよいようだ。

|

« 神の声 | トップページ | 不況克服はひとごとではない »

コメント

確定申告
去年私は郵送しました。
といっても、お父さんは自動車で行くのでしょうから、郵便局も税務署もあまり変わりはないでしょうね。

私も昨年、e-TAXをやってみたいなと思いましたがやはり、煩わしかったです。

私のところは郵便が近くて楽なので、郵送しましたが、支障ありませんでした。

税金といい、社会保険料といい、かなりの額で、やや不満にも思いますが、子供たちにあまり負担にならないようとも考えます。
お父さん達世代が戦争で多大な犠牲を強いられたことを考えればどの世代がどうとかは言い難い気もします。
社会保障と考えれば、支払った額だけもらえるもらえないはあまり考えないほうがよいのでしょうね。
義務と権利。
どうしても最近の人は、権利を主張してばかりで、義務を怠っているように思います。政治がイマイチなのが原因でしょうか。二世どころか三世四世の世襲議員さんのやってる事はよくわかりません。

投稿: chiyo | 2009年1月31日 (土) 13時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/43906231

この記事へのトラックバック一覧です: マツダ球場の人気:

« 神の声 | トップページ | 不況克服はひとごとではない »