« 心配なこと | トップページ | 府県対抗男子駅伝 »

2009年1月17日 (土)

税金と給付

気温1度。霧が深い、島影は殆ど見えない。新聞に昼間でも見えると伝えていた金星も、このスモッグではどうしようもない。
いつからやるのか知らないが,高速道が千円で乗り放題と報道されている。麻生内閣はいろいろ思い切ったことを言い放題だが,実行がなかなかだから当てに出来ない。

実現すれば、東京へも車で行けるのだが,この歳ではもう駄目だな。
子供らに来てもらうのにはいいな。そちらを大いに期待しよう。
JRやバス会社に影響が出そうだが、そちらからの反対でまだ何とも言えないな。

アメリカで飛行機がバードショックでハドソン川に不時着陸し、155人全員が無事救助されたという。
よほど運が良かったか、機長の処置が良かったか、ともかくすばらしい快挙だ。
遠い国の出来事だが、関係なくうれしい。
バードショックなど聞き慣れない話だが、日本でも随分発生してるんだとのこと、殆ど報道されることもないし、それほど危険なことではないのだろうが、飛行機によく乗る人は気になるだろうな。
鳥も空は自分のものと思っているだろうし、人間の保護もあって、随分増えているらしいから。

午後には完全に曇ってしまう。家内はどこかへ出て行く。
霧は依然として深いまま。

定額給付金も民主党が反対してなかなか実行まで行きそうにない。
呉れるものなら黙って貰っておけばいいものを、乞食のような気分になって、沽券にかかわるというのだろうか。
減税なら手を叩くが、給付は駄目だというやつは税金を払う資格があるもののいうことだ。
消費税は所得税や資産税を払う資格がなくても、払わされるのだよ。給付金ぐらいもらってもいいのでは、5%は現在でも国民全部が払ってるのだから。

|

« 心配なこと | トップページ | 府県対抗男子駅伝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/43768438

この記事へのトラックバック一覧です: 税金と給付:

« 心配なこと | トップページ | 府県対抗男子駅伝 »