« 地図の話 | トップページ | 府県対抗女子駅伝 »

2009年1月10日 (土)

サッカー王国復活か

霧がやや深く気温3度.天候ははっきりしない。粉雪がちらほら舞ったりする。
気象庁の予報によると,今日中に中国地方に降る雪の量は60cmと発表されている。
殆どが日本海側だろうが、ちらほらぐらいはおこぼれがこちらにも届くかもしれない。

高校サッカーの準決勝が埼玉スタジアムで行われた。第一試合は壮烈な点取り合戦の末鹿児島城西高校が前橋育英高校を逆転して5-3で先ず決勝進出を決める。
第二試合は広島皆実高校が1-0で鹿島学園に競り勝ち広島県勢として四十年ぶりの決勝進出を決めた。
どちらの試合も高校生らしく溌剌とした試合をして感動させてくれた。ラフプレイのない純真な良いプレイであった。

久しぶりの広島サッカーの復活と言えよう。私の若い頃は広島一中が強く,戦後は東洋工業が何度も連覇するなど,サッカーと言えば広島だった時期が永く続いた。
J2でサンフレッチェがダントツ優勝、今度皆実が優勝でもすると復活が夢でなくなるのだが。
祈りたい。

夕方近く青空が広範囲にひろがり、雪の恐れは遠のいた感じである。
しかし寒風が冷たく外に出る気にはならない。

サッカーを何時間も見て興奮したのか耳鳴りがひどい。夕食時まで眠る。

|

« 地図の話 | トップページ | 府県対抗女子駅伝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/43698106

この記事へのトラックバック一覧です: サッカー王国復活か:

« 地図の話 | トップページ | 府県対抗女子駅伝 »