« ブログのスタイル | トップページ | 初日の出 »

2008年12月28日 (日)

高濃縮ウラン

12月28日(日)晴
3日前に飲んだ下剤が効きすぎたのか下痢がとまらかくなった。
昼過ぎにまたトイレに入る。
全体に体調が下向気味なのかもしれない。

自分では一足早く今年が終わった感じだ。
藤沢文庫本を昨日買って来たが不思議に面白くない。20頁程読んで投げ出した。

DVDにダビングした黒沢の”夢”がえらく気になる。
核爆発のシーンはいやだな。こんな状況が起きるのかしら。
今日の新聞で日本にある高濃縮ウラニウムをこっそりと米国に引き上げているとある。テロを心配しての行動らしい。

何をしても自由な国日本に勝手に使わすのは危険だと判断したのだろう。
同盟国日本とさかんに持ち上げていたが、今のような政府ではたよりにはならないと思い出した事はよくわかる。日本人自身もそう思っているに違いないし。
考えてみると、原子力発電所に頼らなくてはならない日本では、核爆発の危険は絶える事はない。
テロ行為に対しても大丈夫なのだろうか。

|

« ブログのスタイル | トップページ | 初日の出 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/43555671

この記事へのトラックバック一覧です: 高濃縮ウラン:

« ブログのスタイル | トップページ | 初日の出 »