« 摂氏0度 | トップページ | 心友 »

2008年12月 8日 (月)

今日は私の記念日でもある

12月8日(月)晴
朝の気温は昨日と同じ0度、さわやかな夜明けなのだが、夕方には雨になるという。
今日の日記の日時を記入すると同時に、すぐ大東亜戦争の勃発,真珠湾の奇襲を思い出す。忘れる事は出来ない。
富士の姿を拝みながらの演習の最中の出来事だから、あまりにも舞台が整いすぎている。
正確には伊豆修善寺のとあるレストランのラジオで知った。飯ごう昼飯の最中だった。
もうこれで自分の生涯は尽きるだろうと身震いしながら感じた。
豈図らんや米寿を通り過ぎるにいたるとは!

今朝の食も進み家内が驚く。家内の食後のリンゴも私の胃袋に収まる。
この分では後ひと月の来年も大丈夫だろう。
家内が云う通り息を吹き返した感じである。

午前十時にはうす雲が張って来て日射しも弱くなる。
予報通り進行するらしい。

今日の新聞を見ると,麻生総理の人気が小沢の下になったらしい。政府の指示も25%にダウンして、民主党の26%にかわされたようだ。
もう解散はありえない。任期満了まで行くしかないと総理は思っているのだろうが,国民はやはり不幸だなあ。
このせからしい時代に4年とか6年とか長過ぎるよ。せめて3年ぐらいにしたらどうだろう。
明治維新のときは忙しかったなあ。あれほど忙しくなくたって良いけど。
やはり3年だな。

民主党もガーガー云うだけでは,政権についてもすぐ瓦解するということになるよ。しっかり論議をまとめて立派な政治が行えるようでないと。
共産党,民社党と手を携えているようでは、まるで纏まった議論にならないだろう。

正午もうびっしり雲が空を覆い尽くした。
午後2時過ぎには雨が降り始める。

吉川克樹さんから手紙をいただく。康三君は5月大腿骨を骨折して2ヶ月後に亡くなったと書いてある。腰骨を折るという事は死につながるという話はよく聞くがやはりそうだったのかと理解する。

|

« 摂氏0度 | トップページ | 心友 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/43359230

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は私の記念日でもある:

« 摂氏0度 | トップページ | 心友 »