« 寝て暮らす | トップページ | 映画「我が道を行く」 »

2008年10月28日 (火)

ビデオデッキは希少価値

10月28日(火)晴
紺碧の空とは言い難いが、まずまずの秋の空。さんさんと射し込む日光に、私の部屋は格別に暖かい。
ふと母方の祖母が、日当りのよい隠居部屋で、猫を抱いて気持ち良さそうに、こっくりやっていた昔の姿を思い出す。
だが、死の間際はあまり幸福とは言えなかった、一家を掌中の珠とした、やり手のばあさんの最晩年の一こまである。

テラスの物干し場には古いムートンが現れる。どこにあったかここ数年お目にかからなかったが、寒さにたまらず出現したのであろう。
昨夜も夜半に顔が痒くてたまらず、遂に起き上げってネットをうろうろしたりする。
相変わらず、昼の方が安眠出来るようだ。

昼前になって、家内の誘いに乗って、デオデオ本店にビデオデッキを買いに行く。
ビデオテープだけ用の機械は案の定船井電機のもの一種類しか売っていない。¥8000.にしてくれたので早速買って帰ることにする。
アナログ録画は2011年までだから、もう見て楽しむだけのものだが。
久しぶりに来たので、シェーバーやパソコン用の小物類をいろいろ買う。結構荷物になる。
都合2時間ばかりいて帰宅。

早速ビデオは見られるようになる。新しい間はなんでもいいな。

|

« 寝て暮らす | トップページ | 映画「我が道を行く」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/42934747

この記事へのトラックバック一覧です: ビデオデッキは希少価値:

« 寝て暮らす | トップページ | 映画「我が道を行く」 »