« 舅の13回忌 | トップページ | 又又乾癬悪化 »

2008年7月21日 (月)

猛暑が続く

7月20日(日)晴
今朝も同じ26度。すっかり定着した感じ。
昨日法事のため疲れて、テレビも見る暇はなかったので、今朝の新聞で宮島の管弦祭の盛況を知る。地元とあってももう見物の機会はなかろう。90歳老人の出る幕はない筈だ。
一昨日庭木の間にふらふらとバランスを失って倒れたのは何といっても大きなショックだった。
昨日は運転にも影響がありはしないかと心配だったが、こちらは何の懸念もなかった。

暑くなると身体が楽に動かせるからと思っていたが、暑いということはやはり大変なことだなと思えて来た。すごい消耗が伴うものだと。

午前11時猛暑の中を買い物に出かけたが,流石にスーパーは客足が少ない。
海にでも出かけたのであろうか。

掌の端に水泡が沢山出来る。なんでだろう理解出来ない。ちょっと痒いけど。

大洲市では38.2度まで上がるなど,全国的の猛暑がつづいた。
水の事故も多く全国で14人水死したとのこと。

7月21日(月)曇
また26度の夜明け。
相変わらずの日が続く。
水泡が手のひらのはしに繋がって沢山出来た。
なんのことかよくわからない。何らかの病気の予兆かも知れない。
少し痒いだけでそれ自体は何でもないからいいのだが、家内に話してもわからないという。
医者に行くのは大分先の事だしちょっと困るなあ。
”たそがれ清兵衛”のビデオを見たり、クラシックのDVDを聞いたり漫然と時間を過ごす。
下手に動くと暑くてどうしようもないし。

昼は結びにしてくれる。なんとなしに食いやすい。家内もそうらしいから都合が良い。

暑過ぎて寝心地も悪いし身体を持て余す。クーラーを掛けると少しは調子がいいが、すぐ寒くなり過ぎてまた調子がわるくなる。
昼中の扇風機は風の温度が高過ぎて案配が悪い。難しいもんだ。
やっぱりシャワーが一番いいな。

|

« 舅の13回忌 | トップページ | 又又乾癬悪化 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/41926010

この記事へのトラックバック一覧です: 猛暑が続く:

« 舅の13回忌 | トップページ | 又又乾癬悪化 »