« 猛暑が続く | トップページ | 今年の車検 »

2008年7月23日 (水)

又又乾癬悪化

7月22日(火)曇
水泡が大きくなり広がる。腕の傷も腫れて来た。何か関連があるのかもしれない。
せいこう外科に行き治療を受ける。当分毎日通うことになる。やはり化膿の懸念があるらしく、化膿止めをくれる。
水泡はなんのためか分からないと、皮膚科でない医者先生は正直にご回答くださる。

広島県の高校野球は昨年同様広陵と総合技術の優勝争となる。珍しいことではないかな。

終日昨日と同じ轍を踏んだ高曇りの、太陽の顔も見えず蒸し暑い一日となった。

7月23日(水)曇
朝6時すでに部屋の温度32度。
寝床を離れると寝間着を脱いだままの生活になる。しょっちゅう怪我をしているのもこれではしかたがないということか。

車の車検を受けるため購入先の木元自動車に持って行く。先に市役所に行って納税証明書を貰い、木元に行ったのだが早過ぎて店が開いていない。20分ぐらい待たされる。代車を貸してくれたので、それで医者やスーパーや食事にも行く。

持病の乾癬がどうやらぶり返したらしい。手の水泡もその先走りかも知れない。
この暑いのにと腹立たしいが仕方がない。2、3ヶ月いかにも治ったかのごとく思えたのだが、やはりこの病気は決して治らないことを思い知らさせる。
小さな発疹が全身に発生し痒くてたまらない。やはりこの身を滅ぼさなければ治らないか。

広陵対総合技術の決勝戦は凄い点取り合戦となった。5回までに9-2とリードしたのは総合技術だった。創部3年のこの新興チームの上げ潮ぶりには全く驚かされた。しかし伝統に培われた流石の広陵一挙7点を奪って追いつき,総合技術の守備の乱れに乗じて勝ち越し、最後は何度も手にした優勝旗を2年連続して獲得することになった。
しかし大量得点を許すなど投手力の弱さは全国ではとても通用しないだろうし、昨年の準優勝の域にはとても到達出来ないだろう。

|

« 猛暑が続く | トップページ | 今年の車検 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/41949488

この記事へのトラックバック一覧です: 又又乾癬悪化:

« 猛暑が続く | トップページ | 今年の車検 »