« 後世への資料となるか | トップページ | 鵜飼と錦帯橋 »

2008年7月15日 (火)

安物買いの銭失い

7月15日(火)曇
昨晩付け直した扇風機が大きな音を立てて止まった。どうしたのか起きて見ると羽が抜け落ちている。
やれやれ。朝5時半、もう薄明るくはなっている。明けて見るとまことに簡単に軸に差し込んであるだけ。
いじくってるうちに緩んだのかも知れない。説明書にはなんにも書いていない。想像外のことなのかもしれない。
元通りとりつける。しばらく稼働させたが異常はない。変だなあ、

パソコンも変になってては困るからスイッチオン。こちらは何ともない。
もう室内温度30度。今日も暑くなりそうだ。

午前中の昼寝を終って起きると早速CDを掛ける。グリーグのピアノ協奏曲がよい。演奏者リヒテル。ピアノタッチが素晴らしい。何時聞いてもいいなあ。暫く聞き惚れながらこれを書く、

午後4時過ぎ雷鳴しきり、4時半とうとう降り始める。1時間可成り降る。庭木には正に旱天の慈雨。
猛暑も雨の後はすっかり暑気を失って涼しくなる。

夕方扇風機また羽が飛ぶ。どうもこの扇風機はしたに向けると羽が軸から滑り出るらしい。
もともと座敷の水平の場所で使うもので、用法が間違ってたらしい。えらく安いと思ったよ。

夜木元自動車から車検の案内電話が入る。23日にやってもらうことにする、
こんなことでも日記に付けておくと忘れずに済む。何でもないことだが結構忘れるんだなあ。

|

« 後世への資料となるか | トップページ | 鵜飼と錦帯橋 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/41844318

この記事へのトラックバック一覧です: 安物買いの銭失い:

« 後世への資料となるか | トップページ | 鵜飼と錦帯橋 »