« 第34回さざん会 | トップページ | 又又消費税談義 »

2008年6月22日 (日)

何でも後始末がいるんだ

6月22日(日)曇後晴
昨夜は午前2時過ぎ便所に起きたが、後はぐっすり死んだ様になって眠ったらしい。小便をする夢を見てびっくりして飛び起きたのが7時15分だった。起きてしばらく膀胱が痛んだ。はちきれんばかりになって、しばらくは小便も却って出ない程だった。人間の生理なんてまったく微妙なんだなあ。

起きて朝飯を食ってもまだ頭がはっきりしない。またすぐ床に入ってうとうとして9時半再度起床。
起き上がっても身体のバランスがおかしい。よろけて机の角にぶちあたったりする。
心身とも疲れきっていたらしい。常態ではなさそうだ。

ヨハンナ・マルツィのバイオリン演奏が聞こえて来る。モノーラルの演奏だが美しい、1955のLPという。
じっくりFMからの流れを聞いている間に自然にいつもの感じを取り戻す。

外は雨が音も無くテラスを濡らしている。沖合いは例の通り真っ白に霞んでいる。
まださざん会の報告を書く気にはならない。

午後になって突然夕立が襲って来る。間もなく上がって逆にカンカン照りに変わる。

さざん会に欠席した会員に改めて結果報告(会員の消息集、年次別出席者明細表を作成)を兼ね来年の大会への参加案内状を作成する。
結構夕方まで掛かる。発送は明日になるだろう。鳳陽会への報告も同文で一緒にするつもり。

藤井学部長や平川さんへのお礼も今晩か明日ゆっくり考えて作成することになりそうだ。

アジアサッカー予選バーレーンにやっと勝ってグループ1位を決める。

|

« 第34回さざん会 | トップページ | 又又消費税談義 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/41615544

この記事へのトラックバック一覧です: 何でも後始末がいるんだ:

« 第34回さざん会 | トップページ | 又又消費税談義 »