« ガソリン代うなぎ登り | トップページ | 山口のホタル »

2008年6月 3日 (火)

懐かしい山都訪問

6月3日(火)雨
朝6時、小雨続く。
さざん会の中間報告をはがきで会友29名に郵送する。山大訪問のことも記載して。
正午には雲間から日が射し始める。どうやら一応雨は上がったらしい。

明日の山口行きは濡れて行かずに済むらしい。大して見る所も無いのだが、温泉に浸かることと故遊地を見納めたいとの思いだけだ。温泉宿も敢えて一番古い松政にした。学生時代タオル片手に蛙の鳴き声やかましい、田圃道を歩いて通った所謂湯田温泉の温泉会社だったところだ。広い庭園といってもさほど風流なものではないが、しばし逍遙して湯上がりのほてった身体を冷やしたものだ。今もその風情を残しているかな。もっとも戦後間もなく2度程訪れているが,その当時は昔のままだったと思う。

今日はまた乾癬の影響らしく顔のカユミが凄い。目の回りから頬にかけて赤く腫れている。
よかれと塗るものすべてがよくないようだ。従って水洗いも度々やるのだが。

夕方俄然寒くなる。家の中でもシャツ姿ではたまらないので,上着などをひっかける。

|

« ガソリン代うなぎ登り | トップページ | 山口のホタル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/41416754

この記事へのトラックバック一覧です: 懐かしい山都訪問:

« ガソリン代うなぎ登り | トップページ | 山口のホタル »