« 最後の自動車の旅? | トップページ | ガソリン代うなぎ登り »

2008年6月 1日 (日)

温暖化は地球崩壊への第1歩

6月1日(日)晴後曇
早朝から日射しが強い。雲も少なくないが青空が広く見える。
さざん会の返信は後7名届いていないのだが、途中経過報告と督促をかねてハガキを作るつもりだ。

朝ホテル松政から予約確認の電話が入る。

温暖化の影響がこんなに早く来るのだろうか。それともメディアが挙って誇張して伝えているのだろうか。
地震、台風(いや超低気圧と呼ぶべきか)などは順番に自然発生していて,影響ではないというべきか。
私には分からない。
しかし人類がこの地球を破壊している現状はこの小さな一個人にもはっきり見える。
日本国だけを見ても私の生涯80年間の前後比較してその変化の激しさを感ずる。
この1世紀それは地球崩壊促進の第1ページではないだろうか。
地球温暖化の対策は却って地球崩壊への促進に繋がるのではあるまいか。
前にも進まれず後へも引けず正に進退窮まった状態ではないのか。

今たまたま”篤姫”をテレビドラマでやっている。ぼんくら将軍は続くは、ペリーは来るはで進退窮まった徳川幕府の末期的症状が現在の地球温暖化対策と似ているのでは思ったりする。

|

« 最後の自動車の旅? | トップページ | ガソリン代うなぎ登り »

コメント

はじめまして。
私は『なつかし旅行社』というホームページを開いているものです。
卒業旅行で出雲大社に行ったことをまとめているからみで、たまたまこのブログにたどり着きました。
 
旅好きなこともあり、地図には大変興味があります。またお邪魔させていただきます。

投稿: nekomaru | 2008年6月 2日 (月) 14時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/41395562

この記事へのトラックバック一覧です: 温暖化は地球崩壊への第1歩:

« 最後の自動車の旅? | トップページ | ガソリン代うなぎ登り »