« 温暖化は地球崩壊への第1歩 | トップページ | 懐かしい山都訪問 »

2008年6月 2日 (月)

ガソリン代うなぎ登り

6月2日(月)雨
気温18度、つゆ空のようなドン雲りの空から午前8時ぽつりぽつりと降り始める。
今日はもう天候回復は難しそう。
家内は朝食抜きで血液検査のためせいこう外科に行く。午後には広島総合病院にも行く予定だし相変わらず医者通いで忙しい。

今朝の中国新聞に壬生の花田植えの写真が説明入りで載っている。何十年か前に子供等を連れて見に行ったことがある。懐かしい画面だ。観衆6千人とある。観衆も10倍なら、田植えに従事している早乙女等も随分増えている。
壬生付近も良い町になってるから無理もないと合点する。

広電楽々園に行き、蜂がベランダの穴に巣をつくっているのを塞ぐ為のパテぃを買って来る。夜暗くなってから塞ぐ。
とうとう終日雨は止まない。大したふりではないが。
雨の中をうろうろするのは良いものではない。
夕方ガソリン補給に行き付けのスタンドに行く。@¥174.  一月に1回だからまあいいか。

夜中村俊輔の入った日本チーム、らくらくとオマーンを3−0で下す。危なげなし。

(写真は中国新聞より)Tn20080602001401

|

« 温暖化は地球崩壊への第1歩 | トップページ | 懐かしい山都訪問 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/41407585

この記事へのトラックバック一覧です: ガソリン代うなぎ登り:

« 温暖化は地球崩壊への第1歩 | トップページ | 懐かしい山都訪問 »