« 大相撲ー琴欧州優勝 | トップページ | 山口大学訪問確定 »

2008年5月25日 (日)

愛車という言葉は私には無い

5月25日(日)曇
夜半まで降り続いたのであろうか、庭木はしとどに濡れている。
今朝の新聞もぐっしょり。すぐには読むわけに行かない。これから梅雨に入るし、カバーを付けないと駄目だなと思う。
天霧の昼飯を食いに行く。
生け花の先生に家内がお別れの挨拶をしたいというので、連れてそちらに廻る。ようやくクラブから離脱を決意してらしい。

午後予定通り日が照り始める。
何十年振りか,自動車の掃除を先般買って来た掃除機で一人でせっせとやる。30分ぐらいで済む。
いつも人にやってもらっていたから,自分でやるとやはり気が済む。
8月には車検があるから、また業者がやってくれることにはなるが。

私には愛車などと言った感覚はない。あくまでも交通手段としての道具に過ぎない。自転車、自動二輪車、普通自動車、軽自動車と形は少しづつ変わりはするが。銘柄、レシプロ、ロータリー、ディーゼル何でもよろしい。68年間何でもこなして来た。
車体が美しいとか,走りが良いとかは別に全然問題にしない。その時その時のこちらの必要に無難に対応出来ればそれで良い。一番永く役立ってくれたのはやはり自動二輪車だった。
だから掃除なんかほとんどしない。余程暇があるか,汚過ぎて気になるかしないとその気になることはない。
その原因は主に軍隊経験によるものだろう。野戦では性能さえよければ外見は汚い程よい。
服装などはわざと汚したものだ。

|

« 大相撲ー琴欧州優勝 | トップページ | 山口大学訪問確定 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/41317156

この記事へのトラックバック一覧です: 愛車という言葉は私には無い:

« 大相撲ー琴欧州優勝 | トップページ | 山口大学訪問確定 »