« プルサーマル原発 | トップページ | 広響定期演奏会 »

2008年4月26日 (土)

体調好転

4月25日(金)晴
弘前の桜が満開という。テレビで放映されるその風景は見事である。一度5月の季節が過ぎた時期に一度訪れたことがあり、城だけでもと思ったがとうとう通過だけに終ったことがあった。もっともあの時は見せ物は津軽三味線だったが。
楽々園に行き昼飯を食べる。ハンバーグを食べたがうまくなくて1/3残す。
本屋に行きまた藤澤周平もの2冊買う。
帰宅すると早速読み始める。
「武士の一分」の原作の小品も早速読む。原作もなかなか良い。

枕を新しいのに取りかえる。
紙おむつも一度使ってみようかと思って聞いてみたが売っていなかった。

ガソリンも買っておかねばと思ったのだが、今日はスタンドに寄らなかった。

4月26日(土)曇
相変わらずの春霞で今朝も島影は見えない。
体調はほとんど回復した。家内のは行きつ戻りつの感じではっきりしない。ただ気力がしっかりしているから、心配はいらないようだ。
GWは若者の祭典みたいなものだから、老人の出る幕はない。ひっそりと英気を養おう。

横山君からどうかと電話、体調が目下の所好転したので、さざん会に出席するつもりだという。それなら5人になると返事をする。もう常連でもだんだん減って来ている。一人でも出席が増えればそれでいい。

午後4時頃小百合夫婦が明日の広響の招待券を戻しに来てくれる。
家内が入院するので駄目になったと思っていたが、入院日が連休明けになったので明日は何でもなくなったわけ。
娘等には悪いことをしたことになった。素直に親孝行のお礼を言っておく。
明日は婿の両親の世話があるらしく、公私ともに連休とて楽ではないようだ。

|

« プルサーマル原発 | トップページ | 広響定期演奏会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/41001471

この記事へのトラックバック一覧です: 体調好転:

« プルサーマル原発 | トップページ | 広響定期演奏会 »