« 妻入院か | トップページ | 食道がん »

2008年4月 3日 (木)

子供の頃

4月3日(木)晴れたり曇ったり
一応雨の心配はないけど、すっきりしたいい天気だというにはあたらない。
春の暖かさは紛れもないが,風が時折寒気を誘う。動きを忘れた老人には体温を維持する発熱体は無いに等しい。だからちょっとした風の吹き回しでも至極身体にこたえる。
生暖かい空気はやたらカユミを誘って,四六時中気になってたまらない。贅沢な苦労だが、老人なりに寸時もいやな思いなしには過ごせない。

セリーグは各チーム5試合やった所で,明暗がはっきりしすぎている。巨人5連敗、カープ4連敗1引分と優勝候補が最下位を争っている。長い歴史の中では再々ある出来事である。リーグが面白くなったなとヤジっぽく手を打つ。
来月のセパ対決はもっと面白いぞ,楽天が凄いから。日本リーグはヤクルト対楽天になって欲しいな。湧くぞ!

私の子供の頃は今日は神武天皇祭という休日で、毎年決まって裏山(えんげしといった)で何といったか単純に山上がりといったか、ピクニックみたいなことが行われた。子供は朝早くから場所取りに出かける。親は弁当を作って,年寄りや女の子などを引き連れてゆっくり上って来る。ガキ共は弁当をパクツイタリ、山の斜面を走り回ったり,終日賑やかに春を楽しんだものだった。親共はおしゃべりに夢中になるか歌舞音曲を楽しむか、けっこうそれなりに楽しんでいたようだった。
少子化ではもうこんなことは起らない。

今日も家内は別の医者に出かけて行った。リウマチはもう治ったと言われたらしい。

|

« 妻入院か | トップページ | 食道がん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/40754902

この記事へのトラックバック一覧です: 子供の頃:

« 妻入院か | トップページ | 食道がん »