« スポーツ花盛りだが | トップページ | 奇遇 »

2008年3月10日 (月)

日本語の命は漢字だよ

3月10日(月)曇
朝気温は9度とえらく上がっている。もうこれでは寒いなどとは言って居られない。
まだ雨のしずくが上の方からぽたっと落ちて来る。
雲は多いが予報では午後にはよくなるとのこと。永く続いた冬も終だな。

昨夜もなかなか寝付かれず夜中に起きてパソコんをいじったり。一頃の寝太郎だった私とは自分でも分からん変身である。余生がなくなったから、せめてものいとうしみかもしれない。

予報通り午後にはすっかりいい天気になり、気温もどんどん上昇する。窓際など31度にもなり、部屋の温度も27度と暑くてどうにもならないので、肌着一枚になって身体を干すことにする。

マラソンの日本オリンピック代表が決まった。オリンピックの花であるし特に女子は3連覇が期待されるし、注目の的であった。結果をみると理想的な選考が出来たといった所か。地元の中国電力の選手が2名選ばれて、鼻が高い気持ちだが、せめてメタル一個はほしいところ。

今日の新聞コラムに「漢字が言語力育成の鍵」というのがあって、今の子供は漢字を音声符号と捉えていて、そのことによる間違いが多いとあった。そんなことが起きてるのかとびっくりした。
日本では漢字の基礎がなくては、政治も経済も哲学もなりたたない。その上で外国語を理解し会話しその真意を通じ合う。だのに今はどんな教育をしているのだろう、理解が出来ない気持ちだ。

|

« スポーツ花盛りだが | トップページ | 奇遇 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/40455876

この記事へのトラックバック一覧です: 日本語の命は漢字だよ:

« スポーツ花盛りだが | トップページ | 奇遇 »