« 臥竜の梅 | トップページ | 物忘れ »

2008年3月17日 (月)

私のココログを本にする

3月17日(月)晴
昨日と全く同じ様な日。
家内はお茶。
私は心臓のエコーの検診がある。今朝も早く医院から念押しに電話がかかる。4,50分前に出かける。
検査の結果はどこも悪くない。心臓肥大も無ければ,狭心症もない。
16ミリの開閉圧力で5リットルも血液を送り出していて,問題はないと医者はつぶやく。
塩分の摂取を少なくせよ、無理な運動をしなければ安心してよいとのこと。
心臓が今更強くなることはないは当たり前の事だが、どうやら無理をしなければまだ働いてくれるらしい。
これも運命と諦める他は無い。

ココログの昨年分を纏めて一冊の本にすることにした。大分前から決めて注文していたと勘違いし、出版社に催促してところ、注文日時が期限切れなので無効だといってきた。改めて注文を今日出して置く。
先方の見積もりと当方の注文日時との間隔がそんなに短いとは思っていなかったのが失敗の原因。
今度は見積もりが今日来たので即日注文しておいたから大丈夫だろう。
約400ページになるらしい。

自分史関係の書籍は数名の友人から10冊ばかり贈呈を受けているので、文才も何も無い私が真似をして刊行するわけだが、もうお返しする人は1名だけになり、後は皆お先にあの世へ旅立ってしまった。
その人となりを偲ぶにもっともふさわしいのだが、最後まで興味を持って読み切るのは案外難しい。
やはり人は人ということか。

|

« 臥竜の梅 | トップページ | 物忘れ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/40537016

この記事へのトラックバック一覧です: 私のココログを本にする:

« 臥竜の梅 | トップページ | 物忘れ »