« 幸福の絶頂 | トップページ | 宮島SA=スマートIC »

2008年2月22日 (金)

宮島全国押し花展

2月22日(金)晴
昨日と同じく黄砂の影響で天候ははっきりしない。朝の気温は3度と上向きだが、四辺全く霞んで灰色一色。
家内は松浦さんと打ち合わせて10時宮島に向かって出発する。
日本全国の押し花画展が千畳閣から回廊や大聖院まで展示してあったそうな。午後3時を過ぎて帰宅する。
二人で全部見て歩いたそうである。女性パワーは流石に凄い。しかしかなり疲れた様な感じではあるのだが。
後で地方紙を見ると写真入りで、この押し花展が大きく掲載されていた。
天気が一応暖かかったが、とうとう太陽は顔を出さずじまい。夕暮れても黄砂現象はつづいている。いやますますひどくなってるようだ。

こうして連日蒙古嵐のお蔭を蒙っていたのでは,春は来そうにない。
こればかりは何ともしようがないし,文句を云うて行く所もない。最近は政府の物わかりがよくて、なんでもかんでも国民の言う通りにしてくれてるが、こればかりはご勘弁をというだろう。

天候が悪いせいか、身体またひどく痒くなって来た。精神的なものもあるのかもしれない。
気にすればするほど悪くなるから。気にしないで済む方法はないものかなあOsibanae

|

« 幸福の絶頂 | トップページ | 宮島SA=スマートIC »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/40221731

この記事へのトラックバック一覧です: 宮島全国押し花展:

« 幸福の絶頂 | トップページ | 宮島SA=スマートIC »