« 趣味の違い | トップページ | 宮島詣で »

2008年1月 7日 (月)

間違いだったかも知れない長寿

1月7日(月)曇
今日も朝もやって、前方の島影は宮島を含めて全く見えない。雨にでもなる気配。何日も晴が続いたからそれもよかろう。8時の気温5度ともう春並み。
昨日の墓参りはタイミングが凄くよかったようだ。

昨晩鞠子に電話して、怪我の具合を聞き、不自由なことがあったら手助けするからと伝えておく。
葬式後の諸手続きなどあって忙しいようだから。なにせ一人でしかも右手1本では、不自由を通り越す。

昨年暮れから集めた楽曲29時間分をDVDアルバムNO.22として録音する。
もうこれを最後としたいのだが、約束はできない。気持ちがコロコロ変わって自分では制御出来ない性格だから仕方がない。作っても聞く機会が無さそうだから意味ない仕事だが馬鹿なことだ。
そもそも趣味なんてものはまことにくせ者で、ほとんど自分の為にも人の為にも役立たない。それでいて人生に大きく影響を及ぼす。そして何かの中毒と一緒で捕われたらもうおしまいだ。

昨日外で食ったてんぷらが悪かったか昨夜から身体が痒くてたまらない。湿疹が主に腹から背中に掛けていっぱい発生している。ときどきこんなことになる。厄介なことだ。
レスタミンコウワを9錠飲む。

後2週間もすれば、滿88歳になる。
全く無駄な人生だった様な気がする。
第3次長沙作戦のとき、ひどい赤痢に罹った。軍医は後で危篤状態だったと言った。
死の予感は自分にはなかったが、普通の兵隊だったら、あれが最後だったかもしれない。
長沙に入る手前から軍司令部付近に掛けての、延々何十キロに亘り、病みつかれ、路傍に転がった無数の兵士を横目に、なんの手当もしてやれなかった。私は材料廠長という役目の御蔭で特別の計らいを受け助けられた。
運命の岐路を感じないわけには行かない。
生き延びはしたが、後悔ばかり多く、未熟なままの碌な生き様ではなかった。

|

« 趣味の違い | トップページ | 宮島詣で »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/17611051

この記事へのトラックバック一覧です: 間違いだったかも知れない長寿:

« 趣味の違い | トップページ | 宮島詣で »