« 老いぼれは粗大ゴミ | トップページ | イルミネーション »

2007年12月11日 (火)

ヒマラヤの湖

12月11日(火)雨
昨夜から降り続く。9時現在小雨、気温8度。
認知症の73歳の女性が、野良犬にくるまって、一晩野宿し助かったと新聞に出ていた。
犬の有史以前からの人間との付き合いは、馬と違って左程役に立つとは思われないが(それほど好きでないから)、こんな話はやはり良い。
人間そのものの方が人に仇を為すことの多さが、ジャーナリズムを賑わせている様だ。嫌な世の中になったものだ。

午後には雨は止んだがどんよりと曇ったままで何時降り出すかわからない。

地球温暖化の影響でヒマラヤまで解け始めたと聞いて驚く。北極の氷もまもなく2/3になるという。
ヒマラヤが解けると川の水が増えるだけでなく、湖が出来たりそれが決壊して洪水になったり、高い所にあればいいというものでもないらしい。
日本人の遠い先祖がヒマラヤやチベットから来たと言う話を聞かされたことがあるが、昔から生活には不便な所なんだろうな。お負けに洪水まで起っては大変だ。
下手すると日本も海岸がどんどん上がって、立ち退きなど大騒ぎにならないとも限らない。宮島様など間もなく總かさ上げということにでもなって、地元の財政負担はえらいことになるよ。

といって砂漠は増える一方だし、人間も増えるばかりで、皆くらしよい都会へ集中するし、大惨事の起こることが目の前にちらついているのだがどうだろう。戦争よりもっと怖いのと違うか。もっとも恐れおののいていてもどうしようもない、その時は諦めが肝心ではあるが。

|

« 老いぼれは粗大ゴミ | トップページ | イルミネーション »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/17341766

この記事へのトラックバック一覧です: ヒマラヤの湖:

« 老いぼれは粗大ゴミ | トップページ | イルミネーション »