« IP電話 | トップページ | 検索ソフト »

2007年11月11日 (日)

民主

11月11日(日)曇時々晴
雲が多く、定まらない天気。
水戸君から今私のメールを見たといってIP電話番号知らせて来る。癌の方は根絶はしないのだそうだが、随分よくなったから、月に一度の通院はしなくてよいとのこと、明るさの戻った元気のよい声が聞こえる。
長生きしたのだから、文句はいわないで素直に生きようやと励まし合う。

かねて注文していた藤澤周平全集の1,2巻が送られて来る。10日ぐらいかかったのでどうしたのかなと思っていたら、平成4年発行の第7版が今年の2月に増刷されたのだからと分かった。最近ブームだからと簡単に思っていたのが間違いだった。作者は十年も前に亡くなっているのだから、全集なんてそんなに手軽に発行されるものではないとどうして気づかなかったのであろう。それにしてもよく捜して送ってくれたものだ。
最近の便利過ぎる風潮になれて、いけないなと反省しきり。

新聞のコラムに載っていた中国式民主という言葉がひっかかる。現在はなんでもかでも民主主義といえば通りがいい。
中国など民主国家といえるのだろうか。外国人でそう思ってるものは一人もいないのでは。それでも胡主席は党大会演説で60回も民主を唱えたという。目標としてか、はたまた政府施策が民主軌道にあると宣言したのかは、浅学の私には分からない。翻って我が国の民主党もほんとに民主的な党だろうかなと疑いたくなる。昨今は言葉の乱れが激し過ぎて、どうも分かりにくくて叶わない。

裸電球で大麻を育てた大学生が摘発されたというのも報道されたが科学するこころも向きが悪いととんでもないことになる。やはり人間は管理されなくては駄目なのかも知れない。自由とか民主とかは聖人君子の社会での話らしい。

|

« IP電話 | トップページ | 検索ソフト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/17043259

この記事へのトラックバック一覧です: 民主:

« IP電話 | トップページ | 検索ソフト »