« 友情交換 | トップページ | 日米野球花盛り »

2007年10月27日 (土)

アップル礼賛

10月27日(土)曇後晴
珍しく朝から風が強い。台風20号の影響らしい。小笠原付近にあるという。気温は18度。

今日が公民館祭で昨日は準備だったといって家内は今朝も早く出かける。最年長だから仕事はもうあまりしないのだという。
ひとりで飯を炊いて食う。簡単。
午後4時前家内が帰宅したので一緒にお茶を飲む。みんなが大事にして呉れ、うちまで送ってくれたのだそうだ。
どうしても罷めることができそうにないという。

昨日アップルの新しいOSレパードが売り出されて、全国的に店の前に行列が出来て随分盛り上がったらしい。
2代前のパンサーだったか、ジャガーだったか、発売日にデオデオに午後買いに出かけたときも、列が出来てたが、タイガーのときは機械を買い替えたので、OSを別に求める必要がなかった。
確かにバージョンアップする度に便利が良くなるのは事実だが、私にはこれ以上の機能は必要なさそうだ。というより最近却って面倒と感ずることが出来てしまった。

1985年にワード・プロセッサーを始めて購入し、3度ばかり買い替えたが1993年に買ったカシオの機械は未だに使っている。書体の変化が気に入ってるのと、印刷の用途区分が多いことがなによりいい。
2、3年前印刷のメカが故障したことがあったが、カシオに持って行ったら駄目かもしれませんよと窓口では云われたが、無事修理されて帰って来た。インクリボンも未だに沢山店頭に並んでいるので当分大丈夫らしい。
(ワープロは数年前製造を中止され何処も造っていない)

このワープロを使っている以上、アップルの古いOS9の入る機械が放せない。フロッピーの2DDを変換転送用に使う以外に無いからである。これは今のOSXでは使えても初期化出来ない。
また新しいMacOSXはNTTの電話検索ソフトに対応していない。そもそも日本のパソコン業界はマイクロソフトのウインドーズに占領されて、NTTも何年経ってもその規範から脱しようとしない。
そこで残念ながら、OS9を入れたもう一つのアップルが必要な訳。こちらは滅多に使うことはないが、それでも時には無いと困る。

そういっても、アップルは立派である。iPodをはじめ、昔から革新的アイデアを駆使して、業界をリードしてきている。マイクロソフトといえど常に優位に立つというわけにはいかない。
現在は上記の2点を除いて他は何等支障はない。ウインドウズのものはなんでも理解でき、使用出来る時代になったから。むしろヴィールスの被害を受けにくい点はまことに好都合である。セキュリティのことは考えたことが無い。
(写真は産経netviewからコピー)
Apple_leopard

|

« 友情交換 | トップページ | 日米野球花盛り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/16890957

この記事へのトラックバック一覧です: アップル礼賛:

« 友情交換 | トップページ | 日米野球花盛り »