« テロと日本は関係ないか | トップページ | 中日優勝 »

2007年10月31日 (水)

リウマチ専門医

10月31日(水)晴
目覚めるとから、家内を東広島記念病院に連れて行くことが気になって落ち着かない。
午前中私の膝の治療をまず済まさなければならない。午後は2時半治療開始だから昼飯食って出かけても早いくらい。
まあ慌てることはないのだが。
五日市ICから丁度32キロの道程。まあのんびり行くさ。

@nifty newsによると、石油値上げを予測した消費者の買い物タンク行列が出来ていると報道している。

庶民のささやかな抵抗である。昔私も便所用巻き取り紙を会社に買い占めさせた経験がある。全然儲からなかったが。
灯油は自分が使うのだからまあ問題ないが。ただ来年の分まで買うのはどうかなあ。

午前十時半、膝の傷今日で丁度2週間だと先生が仰る。子供なら早いのだがとも。まだ皮膚が出来つつある所だそうだ。ベッドに寝転んで治療を受けるのだから見ることが出来ない。はいさようですかと答える以外に無い。

午後1時過ぎ東広島に出かける。ICを下りて300m、直ぐわかる。
しかし評判通りリウマチ、膠原病専門の病院とあって、その方の外来も多い。3時間ちょっと待たされてやっと呼び込まれる。診断は非常に軽いリウマチで適切な治療がなされていて今のままで良くなるだろうといわれ、家内は一安心。
永く待たされた苦痛は忘れて帰りは楽しそう。
途中スーパーで買い物をして、帰宅したら間もなく6時だった。
3時のおやつが抜けたので腹ぺこ、帰るや先ず軽くパンなどかじる。それから夕食の準備だ。

|

« テロと日本は関係ないか | トップページ | 中日優勝 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/16934182

この記事へのトラックバック一覧です: リウマチ専門医:

« テロと日本は関係ないか | トップページ | 中日優勝 »