« 老人の日 | トップページ | 冷房 »

2007年9月18日 (火)

特攻

9月18日(火)晴
昨夜から神坂次郎の”特攻ー若者たちへのレクイエム”を息もつかさず読む。
皇国を救わん一心にて敵艦に突っ込んで行った若者たちの記録を彼我の資料を丹念に22年に亘ってあさっての労作は素晴らしい。
現在イラクで盛んに行われている自爆テロの原型になったことには、いささか忸怩たるものがあるが、当時皇国の不敗を信じて戦って来た私には、その心情もわかるし、このような若者たちが数多くいたことを誇らずにはおれない。
老人施設で朽ち果てるまで生きて、寿命を全うするのも一生、これら若者の火花のごとく散華するのも同じ一生。
永い様でもたかが百年、人間の死のありかたのいずれが異議深く美しいだろう。
無駄飯を食い、社会や人のためになることもなく、ただ永く存在しただけの私、深く反省せざるを得ない。

部屋の中の温度が33度となり、扇風機の風で却って汗ばむ。
スーパーに出かける。家に居るよりは涼しくてよい。食料以外にもあちこち歩き回って色々買う。

|

« 老人の日 | トップページ | 冷房 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/16491968

この記事へのトラックバック一覧です: 特攻:

« 老人の日 | トップページ | 冷房 »