« 蟻と掃除 | トップページ | うちの墓地 »

2007年8月12日 (日)

盆の里帰り

8月11日(土)晴
かんかん照りの一日。
言う元気も無ければ、書く元気もない。
寝転んで高校野球を終日見る。どの試合も接戦で飽かさない。高校球児は恐ろしいくらい元気である。
夜になって去年の準優勝佼駒沢苫小牧と広陵の一戦全く手に汗を握る。
甲子園では何が起きるか分からないの例え通り、最終会にどんでん返しが待っていた。
駒沢のまさかのエラーの連発にあっという間に逆転劇が演ぜられ、広陵が大きな拾い物をした。
駒沢の無念、語るにしのびない。
千代ら夜東京を出るらしい。

8月12日(日)晴
朝7時過ぎ圭さんから電話、京都まで来たと言う。
9時45分千代に電話すると、まだ吹田にも達していないという。

二階の空き部屋を掃除する。勿論来客に備えてである。普段ほとんど使用してないのでひどい汚れは無い。
それでも老人には一仕事ではある。

山陽道も渋滞が続いているようだ。岡山付近に着いたのが3時を過ぎている。
待つ身も辛いが、運転する方は未だ辛い。まあ、がまんがまん。

6時前やっと到着、みんな無事で良かったが、さすがに疲れた様子。
900キロの自動車旅がというより、のろのろ運転の連続がこころを疲れさせたようだ。
14日にはもう帰るというから、これが又大変だ。

来客者たちは、夜早々と入浴や食事を終えると、すぐ寝につく。さすがに疲れているから決断が早い。
こちらはいつものくせでそう簡単には眠れない。最近は家内の不眠症が私にうつったらしく、本を読むか、DVDを見るかしないとなかなか寝付かれない。目を疲れさせないと駄目だ。
そういえばパソコンに向き合ってる時間が昨今大分減ったかも知れない。目というより脳神経を疲れさせなくては駄目なのかも知れない。

|

« 蟻と掃除 | トップページ | うちの墓地 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/16089820

この記事へのトラックバック一覧です: 盆の里帰り:

« 蟻と掃除 | トップページ | うちの墓地 »