« 甲子園の神様 | トップページ | 世界の格差 »

2007年8月24日 (金)

アルゼンチン蟻

8月24日(金)晴
いくらか猛暑が退却して、ちょうど良い夏の気候になった。
それでも外は暑い。家内は買い物に出かけて汗ぐっしょりになって帰って来る。

私の使っているCDラジカセが、CDの音飛びが始まったので、昨日修理に出したために、他のコンポーネントを使って音楽を聴かねばならず、音質はよいがあちこち手配りが面倒だ。

相変わらず蟻の侵入には悩まされる。何本も買って来てある殺虫剤も空っぽになったのが、ころげまわっていて、とっさに役立たなかったりする。こんな夏は始めてである。
アルゼンチン蟻は快速だけあって、一瞬の油断も出来ない。ちょっとお菓子など広げたままにしていると、10分もたたないうちに黒山にたかられてしまう。
四六時中偵察蟻が、うろついていて、電波でも発信しているのではないかと思われる程すぐ集団行動に結びつくのだから。
アルゼンチン蟻は日本では私の住んでいる廿日市市を中心に県下西部一円と呉市付近まで広がっているらしい。
山口県東部にも当然広がって住民を悩ませているとマスメディアが盛んに報じている。
スーパーなどに行ってみると、対策の殺虫剤がいろいろ売られていていやでも、真剣にあたらざるを得ない。
今は少し減ったようだが、せい高アワダチ草やブラックバスのような外来種が時に大繁殖する。
日本が住み良いのか、本来汎国際的な品種なのか、時々ぎょっとすような現象が起るものだなあ。

|

« 甲子園の神様 | トップページ | 世界の格差 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/16225024

この記事へのトラックバック一覧です: アルゼンチン蟻:

« 甲子園の神様 | トップページ | 世界の格差 »