« 日本の絵に描いた原爆 | トップページ | くるくる気が変わるこの頃 »

2007年7月 8日 (日)

筆を擱くべきか

7月8日(日)晴後雨
朝灰色の空から日がこぼれている。晴になるとの予報だ。
こんな休日の晴の日は、逸楽の若者の邪魔をしてはならない。というのが私の姿勢である。

午後にはすっかり曇って来て、時には小雨さえ降り出しあてが狂った感じ。

体調は何となく悪い。家の中にいても暑いのか寒いのかよく分からない。
起きて何か始めると、眠くなる。横になるといくらでも寝れる。
体力も気力も尽きたかな。

くだらぬことばかり書いたのでは、浪費につながる。ぼつぼつ筆を擱ねばなるまい。

|

« 日本の絵に描いた原爆 | トップページ | くるくる気が変わるこの頃 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/15694406

この記事へのトラックバック一覧です: 筆を擱くべきか:

« 日本の絵に描いた原爆 | トップページ | くるくる気が変わるこの頃 »