« 台風4号 | トップページ | 中越沖地震 »

2007年7月15日 (日)

颱風一過

7月15日(日)晴
台風4号は夜の間に紀州熊野沖に抜ける。
東海方面が大変なようだ。
こちらは台風一過して、清々しさ言わん方なし。北の窓から余風走り込み、室内にこもった蒸し暑さを吹き飛ばしてくれる。正に蘇生の思い。

午後、真夏の日射しが容赦なく照りつけて、急に暑くなり、参ったと音を上げることになる。
澄み切った大空のもと、内海の島々の木々の姿が目に届く程近い。

昨晩の夕景の異様さを思い出す。嵐将に到来せんとして、雲夕日を遮りしか、全景オレンジ色にかがやき、おとぎの国へでもと驚きし。

大相撲が面白い。新横綱の白鵬、大関狙いの琴光喜がそれぞれ連勝して、勝ち越しを決め後半戦に入った。
大横綱の朝青龍や新鋭の豊眞将が1敗で追う、まさに勝負の醍醐味である。Morning_passed_typhoon
Evening_in_typhoon

|

« 台風4号 | トップページ | 中越沖地震 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/15766092

この記事へのトラックバック一覧です: 颱風一過:

« 台風4号 | トップページ | 中越沖地震 »