« 青海川 | トップページ | アジアサッカー »

2007年7月22日 (日)

青海川駅

7月21日(土)曇
凄い霧の朝。直ぐ前の家まで迫りその先は煙って見えない。
Frog

終日曇り空がつづく。
午後一寸買い物に出る。車が多くてうんざり。
語るべきことなし。

7月22日(日)曇
昨日よりは少しましな霧の深さ。それでも島影は何一つ見えない。何時降り出してもおかしくない空模様。
夜中には少しは降ったらしい形跡が残っている。

昨日は霧ばかりと思っていたら,長崎県では光化学スモッグ警報が出て、運動会などが中止されたとか。
大気圏内にまで有毒ガスが混じって飛んで来ているらしい。
これからの世代の人間は生きて行くのに経済的なことだけでなく、一番大事な空気が問題になると、もう地球に居れなくなると覚悟しなければならない。
自動車や飛行機が人の役に立ち過ぎて、地球を滅ぼすことにまで役立つようだ。もうどうにも止められない。

一昨日青海川駅のことを記憶に任せて書いたのだが、気になって地図を開いてみると、親知らずの嶮の近くに青海というのがあって、青海川というのは見当たらない。青海は柏崎からは百キロもありそうである。
おかしいなとネット情報を調べると確かに,海に一番近い駅で有名な青海川駅とちゃんとある。駅の写真まで沢山のっかっている。
もう一度地図を調べ直すと駅名だけは”あおみがわ”と柏崎の直ぐ近くにちゃんとあった。青海は糸魚川の先だから明らかに違う。
こんなときしか関わりがないだけに紛らわしいことである。ついでに海水浴場はまだあるのかなと見てみると、海水浴場という表示だけはあった。
利用客はかなりある様に書いてある。
やはり早く復旧して欲しいものである。(以下の写真はネットから借用した)


Oumigawa4
Oumigawa5
Oumigawa6

|

« 青海川 | トップページ | アジアサッカー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/15842342

この記事へのトラックバック一覧です: 青海川駅:

« 青海川 | トップページ | アジアサッカー »