« 中越沖地震 | トップページ | 懐かしい悔悟 »

2007年7月18日 (水)

庭木の剪定

7月18日(水)曇
昨日は中越沖地震の災害状況や復興模様の報道で一日明け暮れる。死者9人負傷者1100人以上と膨れ上がる。
家屋の倒壊は1400棟以上。ライフラインの復旧には1週間以上かかるという。
道路や鉄道はもっとかかるだろう。大変な災害である。

朝9時家内は己斐までマッサージに出かける。
私は庭の植木の剪定をする。1時間もしないうちに汗びっしょりで気分が悪くなる。直ちに中止、シャワーで頭を冷やす。もうすっかり駄目になった。留守中に救急車を呼ぶ羽目にでもなったら大変と、そのまま道具など放り放しのまま寝込む。

一寝入りした後ついでにやり残した剪定を済まして,後片付けをする。
曇り空のままでほとんど日が射さずに済む。

Rink club Newsletterという小冊子に腐敗のデータでひもとく欲望と倫理のバランスシートと言う論文が載っている。
政治経済などの国の汚染度を表にしたものである。
日本は幸いに世界的に見れば良い方の17位(163国中)だそうだが、他国と較べて宗教団体と医療機関に対する腐敗度評価が高くなっている。医療機関はさもありなんという気がするが,宗教団体が世界の殆どトップにいるのはよくわからない。
政党、警察など一番腐敗度が気になる部門では、低くはないが世界に比較するとまあまあというところらしい。
面白い統計である。なんでもコンピューターのおかげで数字表現されてしまう時代だが、これなどはもっともっと一般化されると世の役に立つのではないかと思われる。

|

« 中越沖地震 | トップページ | 懐かしい悔悟 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/15799306

この記事へのトラックバック一覧です: 庭木の剪定:

« 中越沖地震 | トップページ | 懐かしい悔悟 »