« 思いがけない病気 | トップページ | 孫の結婚式 »

2007年6月 1日 (金)

癌の疑い

6月1日(金)曇
雲間から日がこぼれる。まあまあの天気か。
昨日の病気が何だか嘘のよう。もっとも今朝もお粥一膳。食べたという程食ってないので何とも言えない。
それにしても点滴の効果はどうだ。4月の風邪の時も3回の点滴で治した。そして四国旅行にも1週間後に出かけて何ともなかった。
このまま治ってくれると明日の孫の結婚式にも出られるし、お呼ばれは辞退せざるを得んが、孫の花嫁姿は近くではっきり見納めすることが出来るだろう。
もちろんカメラマンとしても勝手に動き回るつもりだから、記録を残せる楽しみもある。
おいぼれの出しゃばりを咎めるものもいないだろう。

午後せいこうに行く。検査結果を少し気にしていたのだが、悪い所はどこにもないとのことで一安心だが、肝心な原因が分からない。自分の気のせいではチガソンを呑んだ時間が食雨後1時間半だったのが、悪かったのかなとの思い。
11時半に吐き始めたのだから3時間半も経ってでは少し空き過ぎるのではと思ったりする。
結局医者にも分からずじまい。
まあともあれ、良く効いた点滴だった。今日は今の所どうもない。ただ食事はお粥程度で野菜は気をつけた方が良いとのこと。明日の結婚式も呑まず食わずになりそうだ。

実のところ医者の先生が肝臓の具合が原因であることがよくあると昨日言われていたので、検査の結果肝臓の具合が悪くて癌の疑いがあるとでもいわれたら、もう死ぬことが間違いないから、それもよしとおもっていたのだが、これでは遺言も出来ないし先の計画が立たなくて困ったな。

|

« 思いがけない病気 | トップページ | 孫の結婚式 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/15279216

この記事へのトラックバック一覧です: 癌の疑い:

« 思いがけない病気 | トップページ | 孫の結婚式 »