« 人のごう | トップページ | 戦死者が少な過ぎる »

2007年6月11日 (月)

友、遠方より声掛けて来る

6月10日(日)曇
朝山田君から小荷物、何事かと驚く。岡山の名物のままかりの酢漬けとある。
すぐ電話して聞く。さざん会で世話になったからとお礼の気持ちだと言う。恐縮を訴え好意を謝す。

来年に向けての開催には引き続き努力することを誓わされる。
浜井君、土田君も協力を誓ってくれているから何とかなるだろう。

デオデオに修理に出していたビデオカメラが出来たと昨夜電話があったので、今日貰いに行く。
又35ミリカメラの現焼きを広電の写真店に行って30分ぐらいでやってもらい、貰って帰る。
午後はこれらの焼き増しやムービーのパソコン取り込みにつぶれる。
夜には雅代の結婚式のビデオCDを1枚作る。
雅代は今日ハワイに出かけたのだそうだ。

夜風呂から上がった家内が手の痛みが少し楽になったという。

6月11日(月)晴れたり曇ったり
朝美祢の田辺君から電話がかかる。世話になったといってたが、来年新山口でやることになったから頼むと言っておく。来年の事はお互いわからないが、なんとか本間君と協力してやってくれと。

鞠子に先般の四国行きの写真を送ってやる。

近くのスーパーに行く。チョコレートやおかきを家内に買わす。久しぶりに食い気が出て来た。
やっと胃袋の調子が戻って来たらしい。
これで食い過ぎるとまたダウンするわけ。くわばら。

どうしたわけかさざん会の欠席会員に出した手紙が一つ戻って来る。
理由は宛名なしとある。なるほど印刷したラベルが落ちている。奇麗な落ち方で痕跡もない。
どうしてと思っても、もうどうしようもない。一人ぐらいまあいいか。

|

« 人のごう | トップページ | 戦死者が少な過ぎる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/15397214

この記事へのトラックバック一覧です: 友、遠方より声掛けて来る:

« 人のごう | トップページ | 戦死者が少な過ぎる »