« ビデオ係 | トップページ | ブログの効用 »

2007年5月13日 (日)

さざん会近づく

5月13日(日)晴
朝横山君にさざん会の現況報告をする。来年の事が問題になっているのだがというと、来年の事はもう自信がないからと、私の提言にも耳を傾けてくれない。本間君や吉屋君の提言はそのまま大会に一応提議しなければならないだろう。
若いときの様にすらすらとは行かないことはよく理解出来るが、その衝にあたるものはいずれかに結論しなければならない。議論だけでは明日に向えないのである。
議に参加するものがいくら少なくとも、誰かが責任を持って承諾しない以上明日は無いことになる。

9時過ぎに水戸君からメールが届いているのを知る。病気が悪化したのかなと心配しながら読むと、案に相違して治療効果があって、腫瘍が半分以下に小さくなり、腎臓の機能も次第に恢復して来たとのこと、さざん会への出席は定かではないがとまで言う。早速喜びと激励の返事を書き、さざん会に出て来いと返事をする。

午後昼寝を済まして、折からの好天に部屋にじっとして居れず、自ら言い出して庭の松の剪定に取りかかる。
かれこれ2時間もやって、蔓延っていた新芽をあらかた電動カッターで刈り取る。
家内も安堵したのか嬉しそうである。シルバーセンターに頼もうかと友人に相談をもちかけていたりして、少し気にしていた節があったところ、思いがけず老骨が元気を出して片付けてくれたのだから。
しかし日頃何もしないこの老いぼれだから、身体にこたえないことはない。
早速バタンキューということになる。

|

« ビデオ係 | トップページ | ブログの効用 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/15054858

この記事へのトラックバック一覧です: さざん会近づく:

« ビデオ係 | トップページ | ブログの効用 »