« 老人でも忙しい | トップページ | ブログのコメント »

2007年5月26日 (土)

要らぬ気遣い

5月26日(土)晴
朝千葉県の田島君から電話、どうしても出席出来ない旨の断りの言葉、わざわざ遠い所からすまない。
私の再三の案内に刺激されたのであろう。また昼前には岡山の山田君からこれは出席は間違いないのだが世話になるなあとお礼の電話。何度かの連絡もあながち無駄ではないようだ。

考えて見ると欠席者にまで連絡の必要はなさそうだが、敢えてその詳細をと連絡したことが却って無届けになってるのではと心配している向きもあるようだ。田島君の例の様に。念が入り過ぎたかも知れない。もう終わったことだから仕方がないが、心得るべきことか。
ハガキでなくて書状にして、出欠席を書いたものを入れておけばなんでもなかった。30円損だが。
数が多いとつまらんところでケチな根性を起こす凡夫の情けなさ。

家内は花展に招待されて午後出かける。
晴空ではあるが凄い黄砂の影響で日射しはいくらか弱い。
終日沖合の島影はまるで見えない。

乾癬がやたら痒い。チガソンも効かないのか。痛いよりはましだが、苦しみにあまり変わりはなさそう。掻いた所が出血して衣類を汚す。難病たる所以か、是非もない。

|

« 老人でも忙しい | トップページ | ブログのコメント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/15208521

この記事へのトラックバック一覧です: 要らぬ気遣い:

« 老人でも忙しい | トップページ | ブログのコメント »