« 政治家も人気 | トップページ | もう見ることの出来ない住処 »

2007年4月10日 (火)

悪質メール、電話

4月10日(火)晴
7時前に目覚めて、何となく起き出して、ふと今日は病院行きの日だったと思い出した。
それからが忙しかった。
先生が3月末で交代したし、曜日が木曜から火曜に変えられたし、一番に予約してあるので、のっけから遅れるわけに行かない。
駐車場が沢山空いていたので、楽に入れてよかった。
いつも通り8時半の診察開始にらくらく間に合った。
診察時間はいつも5分と掛からない。新しい先生でも変わらなかった。
それでも薬局に廻って帰宅したら9時半は過ぎていた。

先々回から6週間ごとになったから、次は5月も末になる。
予約制になっても患者の多さはどうだろう。内科などは凄い人数で、横目で見ながらこれは大変なことだなと心配になる。老人が増えるということは、こういう結末になるということだ。
医学が進歩するということは良いことか悪いことか、我ながら凄く疑問が沸く。
暗澹たる気持ちで駐車場を後にする。

東京の娘との電話で孫たちがそれぞれ進学校に元気で通ってるらしい。問題は乗り物のラッシュのようだ。
やはり東京は凄い様が違うからな。無理しない様に安全第一で行って欲しい。

我が家はナンバーディスプレイをつけて、番号表示が出ないものは全部断っている。一頃は断る電話が多かったが、最近はあまり無い。然し珍しく今日はかかったが、カットされたら二度はかからなかった。

メールなども関係のないメールは全部始めから削除する。時々間違って削除して再度送って貰うことも年には数回あるが、まあ悪質なものにはひっかかったことはない。
若い時随分ひどい目に何度もあったから、経験の有り難さがよく分かる。

|

« 政治家も人気 | トップページ | もう見ることの出来ない住処 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/14633522

この記事へのトラックバック一覧です: 悪質メール、電話:

« 政治家も人気 | トップページ | もう見ることの出来ない住処 »