« 2月26日(月) | トップページ | さざん会中間報告 »

2007年2月27日 (火)

さざん会出足快調

2月27日(火)晴後曇
日が陰ることが多く、少し寒い一日になった。
昼過ぎの配達で、さざん会会友のハガキが3名届く。
いつも不自由な身体で杖に寄りかかりながら出席してくれる浜井君が、昨年はとうとう出て来なかったが今年は押して出るといってくる。感激!
月岡君は整形外科的な故障とあるが、やはり人並みに足腰が不自由と思われる。
志治君は年相応の体力で遠出を控えているとのこと、精神的に快活な彼のことくじけてるとは思えないがどうしたことだろう。同じクラスだったこの二人是非会いたかったのに欠席とは残念である。
志治君は添え書きに『セラム島からシンガポールに転進中、零戦がB24に体当たりしたのを目撃した」とあり、中支戦線で手紙を受け取った時松山の聯隊へ入隊して訓練をうけているとあったので、そのまま内地でぬくぬくと終戦を迎えたものと思っていたが、やはり彼も最後は南方で戦っていたとわかり驚く。

少し早過ぎる案内だったので、忘れられるかなと心配だったのだがどうやら杞憂に終わりそうだ。
もう明日がないとの思いは、私一人ではなさそうだ。
現在8名出席が確定した。後三月を残している。予定の10名を超えることはもう間違いなさそうだ。心躍る毎日である。
明日一日待って、2月一杯のさざん会出欠席の結果を整理し、ハガキで全員に報告するつもりだ。残りの会員の出席を促す意味もある。
私の一生を通じてこれほどの大任を担うことはもうないだろうから、悔いの残らぬよう責務を果たしたい。

|

« 2月26日(月) | トップページ | さざん会中間報告 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/14066308

この記事へのトラックバック一覧です: さざん会出足快調:

« 2月26日(月) | トップページ | さざん会中間報告 »