« 今日の日記の冒頭 | トップページ | 空の汚染 »

2007年2月12日 (月)

少子化奨励

もう春になったのだから暖冬というのはおかしいかもしれないが、結局暦上の冬ははっきり暖冬で終わった。
雪も降らなかった地方も多く、天候異変の声は全国に満ちている。
地球温暖化ははっきりして来た。対策は今直ぐ講じても遅いかもしれない。
自然の成り行き任せは、いづれ人類の滅亡に近づくことになりそうだ。
案外そう遠くないかもしれない。1、2世紀のスパンでけじめがつきそうだ。
一旦どこかで原爆破裂が起きればもっと早くなるだろう。
孫子が可哀想だ。これからはやはり少子化を奨励すべきかもしれない。
(写真は講談社「昭和二万日の全記録」からコピー)
Nankaijisin

|

« 今日の日記の冒頭 | トップページ | 空の汚染 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/13878452

この記事へのトラックバック一覧です: 少子化奨励:

« 今日の日記の冒頭 | トップページ | 空の汚染 »