« 本日高齢者運転講習 | トップページ | 運転免許の更新 »

2007年1月21日 (日)

府県対抗男子駅伝

府県対抗駅伝に地元広島勢の祝砲が久しぶりに聞けるかと期待して待ったのだが、結果は全く予想を裏切ってベストエイトにも入らない惨敗に終わった。テレビでも1、2区の中高生の健闘が光ったがそれまでで、後は県勢の姿さえ見ることが出来なかった。前評定が高かっただけに落胆も大きかった。
やはり選手の選考はふるさと選手も入れて考慮すべきで、他の大会で優勝したチームだから誰でも良いというのは無責任のそしりを免れないだろう。せっかく地元県民の前でやるレースだから、テレビにも入らないのでは情けない。
兵庫も長野も正月の大学駅伝で活躍した選手がその疲労を押して大活躍した。広島は主力選手を外して醜態を暴露した。見習うべきではないか。
新聞等の予想通り、兵庫と長野の争いに終始し、昨年までの2位だった兵庫がぶっちぎりの優勝を遂げた。
兵庫県民の喜びを祝したい。兵庫県は男女とも頑張るなあ!
大分が最後区間までトップに絡んで健闘したのは見事だった。

|

« 本日高齢者運転講習 | トップページ | 運転免許の更新 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/13603134

この記事へのトラックバック一覧です: 府県対抗男子駅伝:

« 本日高齢者運転講習 | トップページ | 運転免許の更新 »