« 今のパソコン | トップページ | 年賀状 »

2007年1月16日 (火)

地球破壊

先日の新聞記事に瀬戸内海の小島が棲息している虫のつくる穴から段々崩落して島が形を変え無くなりつつある状況を報道され驚いた。
昨日の新聞の「天風録」というコラムに同じ驚きを取り上げ論評している。
同じコラムに書いてある、蟻の一穴が堤防決壊の原因になる話は子供の時に聞かされた教訓である。
先日訪れた久井の岩海も自然の恐るべき力をまざまざと見せてくれている。
しかし人間の破壊力は申すまでもなく凄い。しかも桁違いに急速である。下手をすると地球まで破壊するかもしれない。

温暖化現象などは早くから警鐘が鳴らされ続けている。
核実験など、愚か過ぎる。日本の2発で終にすべきである。次に使うときは即地球自爆に繋がる筈だ。
たゆみなく続けられている自然の造化現象に拍車をかけるつもりか愚かな人間共。
行き着く先は火星か金星か。

|

« 今のパソコン | トップページ | 年賀状 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/13513962

この記事へのトラックバック一覧です: 地球破壊:

« 今のパソコン | トップページ | 年賀状 »