« 運転免許の更新 | トップページ | 映画「硫黄島からの手紙」 »

2007年1月23日 (火)

戦争被害

先の大戦の戦争被害についての訴訟が相も変わらず次から次へと続いている。
その都度我々戦争従事者は暗い気持ちにさせられる。
私も戦場から一年後帰国してみたら、家屋は無くなり僅かな田畠も穴だらけで耕作を始めるのに何年もかかったが、何等の救済も受けた覚えはない。本来の就職先は満洲の民間企業だったから、差しあたり新しい職も探す必要があった。
しかし私以上の被害者は全国に満ち満ちていた。私情を持ち出す場はなかった。
法律で救済策が講じられている人々は、程度の差こそあれ幸甚と羨ましくさえ思っていた。
その権利を楯に未だに国に対して不服を申し立てている人々が後を絶たない。
半世紀以上も経ったのだからいい加減に収束してもらいたいと思っているのだがどうだろう。

|

« 運転免許の更新 | トップページ | 映画「硫黄島からの手紙」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/13629285

この記事へのトラックバック一覧です: 戦争被害:

« 運転免許の更新 | トップページ | 映画「硫黄島からの手紙」 »