« 腎臓移植問題 | トップページ | 60年前の自動車 »

2006年11月15日 (水)

北朝鮮流言論統制

人間というものは、どうしてこんなに宣伝に乗せられやすいのだろう。
情報の発達した現代では、もう止めることは不可能である。そこをうまく利用したものが時局を制する。
私は今でも若かりしとき、軍部の圧倒的な情報支配のもと,戦争へ戦争へと駆り立てられた。
日本は神の国だ。悪いのは相手の国だと信じて疑わなかった。
自分の生命などどうでもよかった。只国のため命を捨てることを最上の名誉とした。

現在では、学校でいじめられるからといって、次から次へと自殺して行く。テレビで騒がれるから格好がよいとでも思っているのだろうか。
マスコミの宣伝に乗り遅れないようにと、先を急いでいる感じである。

目的、方法は違っていても、どこか私の若い時によく似ている。
根源はマスコミである事に気づく。
教育基本法が今政治話題の中心だが、すべからくマスコミの影響,被害についての批判精神を指導教育すべきだと思わずには居られない。
だが人間の本性を云々する訳だから、限りなく不可能に近い。やはり駄目だろうか。
そこへ行くとやはり北朝鮮流が一番良いのかもしれない。

|

« 腎臓移植問題 | トップページ | 60年前の自動車 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/12694548

この記事へのトラックバック一覧です: 北朝鮮流言論統制:

« 腎臓移植問題 | トップページ | 60年前の自動車 »