« 秋の植物園 | トップページ | 屋根瓦の葺き替え »

2006年9月28日 (木)

又又乾癬

今日は又乾癬の検診日なので病院に出かける。
目覚めが早いので、予約順も一番だが、診察開始の40分前に受付に通した。
もっとも私より未だ早いのが一人いたが。
2週間ぐらい前から左足の皮膚の表皮が取れて薄くなり、患部が拡張し始めた。風呂に入ると気が遠のく程しみる。
先生にそれを告げると、又例のチガソンを呑む事にするという。
生殖能力のない老人だから副作用の心配はない。
先生もその点も考慮して至極あっさり決めてしまう。
他には利く薬がないのだからとも言われる。
痛みは一月前からすっかり取れてるのだから、今更の気もするが、仰せごもっともと承り,薬を貰って帰る。
十数年前大学病院の名医が死ぬまで治らない病気だから、上手に付合って行く意外にないとおっしゃった言葉が、いつも脳裏をちょろちょろする。

|

« 秋の植物園 | トップページ | 屋根瓦の葺き替え »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/12071839

この記事へのトラックバック一覧です: 又又乾癬:

« 秋の植物園 | トップページ | 屋根瓦の葺き替え »