« 中国の南岳 | トップページ | 夏の甲子園 »

2006年8月21日 (月)

日曜日の植物園

昨日は曇り空で、外に出ても大して暑くないだろうと、何の気なしに植物園にいつもの運動目的で出かける。
日曜日のせいか、子供連れの来園者が多く、食堂では1時間近く待たされる。
その上子供の泣き声などで喧噪を極め、やはり老人は日曜日などに来るべきではなかったと改めて後悔した。
一般の人たちが楽しむ日には老人は邪魔にしかならない。
お負けに園内を歩く頃には真夏の太陽が照りつけ、汗が噴き出すやら、疲労と熱気でふらつくやら、危険信号まで体感する。
植物も暑さに参って勢いのあるものは見当たらない。
唯一オニバスのある睡蓮館は子供連れでいっぱい。ははーこれが目的だったかと頷く。
なんども水分を補給して、見るべきものの何も無い植物園をほうほうの態で退散した。

|

« 中国の南岳 | トップページ | 夏の甲子園 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/11540097

この記事へのトラックバック一覧です: 日曜日の植物園:

« 中国の南岳 | トップページ | 夏の甲子園 »