« 平和という戦争 | トップページ | ごきぶり »

2006年7月28日 (金)

新京の古地図のこと

先般のブログで新京の古地図(康徳7年製)のことでコメントが入り、戦時中の古地図などの掘り起こしをしているという人に協力を頼まれ、別に大した事だと思わないでスキャンして送る。
大きな地図だから、8等分しなければメールの制限にひっかかって送れない。
中にはうまく開けないのやら出たらしく、7、8回もメールのやり取りした挙げ句、昨日の昼過ぎやっと解決する。
先方は一晩中やってたらしい。23時、2時、4時なんてメールの発信があった。私は当然寝て起きて、朝6時頃からの応答になった。1昨日の夕方21時頃からだから大変だった。
こんな事は未だかってない。
単純なtextだけのやりとりだけなら問題ないのだが、写真などが入ると一筋縄では行かないらしい。
機器やソフトの関係があったようだ。先方はどうもドイツ製とのことらしかった。(メールもjpでなくてdeだった)
それにしても、私のブログの記事内容の一部から新京地図を検索して、どうして見つけ出すことなんか出来たのだろうかと、その検索技術の凄さに感心する。
まあ、ともあれ最終的に解決出来てよかった。
それにしても航空衛星の写真を基本にもろもろの古代地図との比較をやってるらしい。奇特な事をやってるものだと感心する。そのホームページを送られたのでリンクのつもりで掲示する。
http://googleearth.hp.infoseek.co.jp/

|

« 平和という戦争 | トップページ | ごきぶり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/11126858

この記事へのトラックバック一覧です: 新京の古地図のこと:

« 平和という戦争 | トップページ | ごきぶり »