« 雑感 | トップページ | エタノールエンジン »

2006年5月 6日 (土)

アンインストーラ

パソコン業界の改造進歩の早さは今に始まったことではないが、本体だけの早さなら何とか付いて行くのだが、一旦変わるとなると、付属機器をどうするかが大問題である。

つい半年前私の使っているMacを一つ上のクラスに替えた。DVDの作成可能と、HDが160GBというのが魅力だったからである。
ところがプリンタとスキャナが使えない。古い方に転送してはそちらで作るという2度手間をかけて、処理して半年過ぎた。

だんだん手間を掛けるのが嫌になって、ソフトのバージョンアップは出来ないものかと思って、ある時そのメーカーのネットに入って調べてみると、どうやら対応したソフトがあるらしい。
早速ダウンロードして使ってみると何のことはない、先ずプリンタが簡単に使える様になった。
すでに新しいプリンタを買ってたので、ちょっと急ぎ過ぎて損したなと思った。
同じ調子でスキャナをと、ソフトを捜してダウンロードして、試みたがこんどはうまくゆかない。
手を替え品を替えてみたが、やはりだめ。生憎連休に引っ掛かってサポートに連絡も出来ない。休み明けにでもするかと、あきらめていた。

永年独学で誰ともパソコンの話はしないまま、今日まで来た私の師匠は、ネットか雑誌である。
たまたま寝転んで古い雑誌をめくっていると、同じ様な悩みで苦しんでいる人が投書していた。

機器類のドライブには古いソフトをアンインストールしないと、変更出来ないのがあるということが分かった。
単純にバージョンアップして上書きだけしたのではダメな場合があるというのである。
さて、それではアンインストール・ソフトがどこにあるのだろうと、もう一度メーカーのネットに入って捜したがわからない。

念のためインストール・ソフトをもう一度ダウンロードして、インストール・タグをプルダウンしてみた。あった!
そこにインストール2通りと、アンインストールが選択出来る様に、隠されてあったのである。

これだというので、先ずアンインストールをクリックしてダウンロードし、完了を見て、すぐ改めてインストールをクリックした。インストール完了してすぐ、スキャナをセットして試みた、なんのこともなく奇麗な仕上がりとなった。
休み明けにと思った連絡もしないですんだ。
もう少し早く気づけば損もしなくてすんだにと独学者は悔やんだ。プリンタは4台目を買ったが、スキャナはフィルムを入れて3台目で済んだのである。

|

« 雑感 | トップページ | エタノールエンジン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/9924656

この記事へのトラックバック一覧です: アンインストーラ:

« 雑感 | トップページ | エタノールエンジン »