« 住いということ | トップページ | ゆる靴下 »

2006年5月29日 (月)

デジカメ御用未だ済まない

妹から突然電話がかかる。
デジカメのことだが(この18日のブログにも載せた、呉れてやったデジカメのこと)、電気屋に持って行きプリントしてもらったが、うまく写っていてよかったのだが、メモリは入れ替えないで良いのかという。
フィルムではないのから、何回でも使えるよというと、全部使ってもかと言う。
ありゃ、それは一度消去しなけりゃダメだよと言うと、そりゃあどうするのかと聞き返す。
説明書を読まだったのかと問うと、読んだけどよく分からんという。
付属品から一切合財持って行ってやったのだから、こちらには何もない。
3、4年前に使ったのだから、もう何処をどうするか憶えていない。
一番右のボタンがメニューになってるだろう。あれを二度続けて押せば1枚消去出来る。全部消すには上下へのボタンを押して、初期化に合わせメニューボタンをもう一度押せなどと、うろ覚えで話す。ちょっと長い話になるともうダメだ。混乱して来て、妹には理解出来ない。
結局まだ10枚撮った段階とのことなので、それなら一枚一枚消せと教える。50枚も撮った段階なら、電気屋に消してもらえと投げ出す。
だが、フィルムと違って、一旦消すとネガは残らんから、もう一度使いたいと言ってもダメだよと言うと、ああそうか、そこが違うのかと頷く。よくわかった、ありがとうと電話が切れる。
ほんとに分かったのかとちょっと心配。
ただでやっても、責任は残る。
年寄りは扱いづらいものだ。

|

« 住いということ | トップページ | ゆる靴下 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157907/10287774

この記事へのトラックバック一覧です: デジカメ御用未だ済まない:

« 住いということ | トップページ | ゆる靴下 »